こんにちは。

今日はお正月にやった耳年齢チェックにショックを受けたので、年齢チェックを紹介します。年末に耳が良い、悪いの話になり「モスキート音」という言葉を知りました。

聴力低下は20代から始まり、高い音から聞き取れなくなるんです。ご年配の方には低めの声で話すことを意識していましたが、こういうことだったんだと納得してしまいました。

勝手に私は耳が良い!と思っていたんです。話をしていても、周りの人の話も意識を向ければ聞こえるし、モノマネはできないけど話し方の特徴とか耳コピもできるしっと思っていました。

実際は年齢相応の結果・・ショック!! えっショック受けているの?受け入れなよーと家族に言われる始末です。

中学生の甥っ子と母と3人でやったら差は歴然としていました。私には全然聞こえないのに「部屋に響き渡るくらい聞こえている」という甥っ子。そうなんだー。

ここではTBSの「この差って何ですか?」の公式動画を載せています。チャンネルでは20代や50代も出ています。興味があったら試してみてください♪

沢山聞くことは訓練にならず、耳が疲れてしまうのようなのでやり過ぎないようにしてくださいね。