このところつくづく、オフラインだけでなくオンライン上でのコミュニケーションも大切だなぁと感じます。

 コロナの影響で司会の仕事が激減したけれど、その分宅録ナレーションなど在宅での仕事やオンラインで劇的に横の繋がりが増えました。

 今となってはオンライン会議はなくてはならないものに。
 ネット上ですが定期的に顔を合わせていると、普段の友達より顔を見ながら話をしていることに気づき本当に一度も会ったことがないのかと疑わしくなるほどです。

 ここ最近は17日(水)11時からclubhouse内で行う「えんとつ町のプペル」の朗読練習に励む日々です。

 顔合わせと下読みはzoomで、そして本番を想定してclubhouseでも音声チェックを兼ねて公開練習をしました。clubhouseの良い意味で恐ろしいことに著名なナレーターさんの姿が何人も聞きに来てくださっていました。本番はどのくらい人が集まってくださるか分かりませんが、とにかく楽しんでやる!を念頭に頑張ります♪

 ナレーションや機材の話、仕事の進め方など同じ目標を持っている仲間と出会えたことで貴重な情報をシェアできている環境にありがたみを感じます。オンライン化が進み、今まで参加できなかったイベントや研修に参加してまたそこで新たな繋がりができるハッピースパイラル!

 地方でもチャンスは沢山転んでいる!!と明るい気持ちになります。
やりたいこと、やらないといけないこと、やった方がいいこと。う〜ん盛り沢山です。